タバコと歯周病

0
    こんにちは山形屋です( ^∀^)
    今日はタバコと歯周病についてです。

    タバコの煙に含まれる「一酸化炭素」は組織への酸素供給を妨げますし、「ニコチン」は一種の神経毒で、血管を縮ませるので、体が酸欠・栄養不足状態になります。 ニコチンは体を守る免疫の機能も狂わせますので、病気に対する抵抗力が落ちたりアレルギーが出やすくなります。
    更に傷を治そうと組織を作ってくれる細胞(線維芽細胞といいます)の働きまで抑えてしまうので、手術後も治りにくくなります。
    また、「ヤニ」という形で歯の表面に残っているので、歯がざらざらしてバイ菌が張り付きやすくなるのはもちろん、いつまでもお口の中や歯肉にニコチンが染み出しつづけることになるのです。
    でも、安心して下さい。 禁煙することで、この危険性が下がっていくことも、研究の結果解っています。 「歯周病にかかりやすさ」は4割も減ります。手術後の治療経過も禁煙者は非喫煙者とほとんど差が無くなります。
    ちなみに他の病気でも、肺癌にかかる危険は喫煙者では非喫煙者の4.5倍ですけれど、禁煙すると4年で2.0、5年で1.6、10年で1.4倍と着実に落ち着いてきます。

    やはり喫煙者の皆さん!Σ( ̄□ ̄;)
    タバコはやめましょう!


    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    まなぶ歯科

    まなぶ歯科ホームページ
    千種駅近くの歯科医院!! 名古屋市中区新栄にある歯医者です★患者さんと治療のことについてとことんお話しすることを心がけています。歯についてのお悩みがございましたら気軽にお越しください^^
    〒460-0007
    名古屋市中区新栄3丁目20-28 アクシオス千種4F

    歯の健康♪(よろしければ応援クリックをお願いします)

    千種駅からのルート

    最新記事

    カテゴリー別記事

    アーカイブ

    リンク集

    others

    携帯用QRコード

    qrcode