矯正の時に歯を抜くのはなぜ?

0

    Q矯正をするときに歯を抜くことがあります。
     できれば抜きたくないのですが、なぜ抜かなければならないのでしょうか?
    A歯を綺麗に並べるためのスペースが足りない時には抜歯が必要になります。
     抜かずに無理して歯を並べてもきれいな口もとは創れないからなのです。

    現代人のあごは、むかしに比べて小さくなる傾向にあって、若い人はことに小顔、細おもてのかたが増えています。

    あごは小さく、一方で歯が大きいと、必然的に歯の生えるスペースが足りません。その結果歯並びが悪くなります。

    そこで矯正治療の出番となるわけですが、もともとスペースが足りないところに、新たにスペースを作らず、ただ並べたらどうなるでしょうか?物理的に無理が生じます。そこで、弧を描いて並べるためには、歯を少しせり出させ、円周を広くとって並べるしか方法はありません。

    理想のラインで並べるために患者さんに診断の結果をよくご説明して納得して頂いた上で抜歯を行います。

    気になる方は、まずは抜歯が必要か必要でないかご相談くださいませ^^


    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    まなぶ歯科

    まなぶ歯科ホームページ
    千種駅近くの歯科医院!! 名古屋市中区新栄にある歯医者です★患者さんと治療のことについてとことんお話しすることを心がけています。歯についてのお悩みがございましたら気軽にお越しください^^
    〒460-0007
    名古屋市中区新栄3丁目20-28 アクシオス千種4F

    歯の健康♪(よろしければ応援クリックをお願いします)

    千種駅からのルート

    最新記事

    カテゴリー別記事

    アーカイブ

    リンク集

    others

    携帯用QRコード

    qrcode